りんご娘『王林』は中国人とのハーフ?名前の由来について

りんご娘『王林』

THE突破ファイルやダウンタウンDXなど多くのバラエティー番組などで見かけるようになった王林さんですが、その見た目と名前から中国人とのハーフではないかと世間では噂されています。

そんな疑惑のある王林さんに関する名前の由来と、明かされている情報を元に出身地などについて解説していきたいと思います。

王林という名前の由来について

りんご娘

そもそも王林さんは、青森県を中心に活動している日本の女性アイドルグループ『りんご娘』に所属するリーダーです。

りんご娘と青森県ということでお気づきになる方もいらっしゃるかと思いますが、『王林』は有名なりんごの品種なので、明らかにりんご娘というグループにちなんでつけられたものだと分かります。

その証拠に王林さん以外のりんご娘のメンバーは、ときさん、ジョナゴールドさん、彩香さんと全てりんごの品種で括られています。

この段階で、中国語読みのオウ・リンやワン・リンでもないことがはっきりしたかと思います。ちなみに王林という芸名で活動する前は『斉藤』という名前だったようですのでかなり驚きますよね(本名ではない)。



出身地について

出身地について

王林さんの正確な出身地については、恐らくいままで公表されたことがありませんが、小学から大学まで全て青森県の学校を卒業していることは、バラエティー番組やツイッターなどでも間違いなく公表されています。

ご両親との関係に関しても青森県でのお出かけ情報などをツイートされているので、ここでいきなり中国と結びつけるのは少し無理があるような気もします。

グループであるりんご娘は、元々ボランティア集団「弘前アクターズスクールプロジェクト」から誕生し、地元青森県の活性化や全国、海外の第1次産業をエンターテインメントで元気付けるというコンセプトもあると公式で紹介しています。そのことから王林さんが地元に対して強い思いもあるように感じます。

まとめ

  • 王林という名前は、りんご娘のグループにも関係するりんごの品種からつけられた
  • 出身校のほとんどが青森県内であるため、生まれも育ちも青森県の可能性が非常に高い
  • 中国と結びつけられる点は一切存在しない

上記の項目で、王林さんが中国人でも、中国人とのハーフでもないごく普通の日本人であることが十分理解できたかと思います。名前と綺麗な見た目でどうしてもそのように判断されがちですが、中国人と誤っておかしな批判などしないようにお気を付けください。

仮にいままでの情報が全てデマであったとしても、りんご娘のリーダーとして頑張り続けていることに変わりはないので、テレビ番組で出演した際も彼女とりんご娘を応援してあげましょう。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました